ロゴ
HOME>体験談>下肢静脈瘤は治せる病気!医師の診断と治療をしっかり受けよう

下肢静脈瘤は治せる病気!医師の診断と治療をしっかり受けよう

カウンセリング

みんなの口コミ

治療で足の見た目が良くなりました

工場で立ち仕事をしているのですが、最近足にコブのようなものが出てきて気になっていました。痛みがないので病気ではないとあまり気にしてはいなかったのですが、見た目が悪く誰にも相談をしていませんでした。そんなときに、職場の人が下肢静脈瘤の話をしていて、自分の症状がこの症状ではと病院で診察を受けると下肢静脈瘤という診断を受けました。少し不安を感じたのですが、手術は日帰りでもできることを知り安心して手術を受けることにができました。手術後はコブもなくなり見た目も良くなり、こんなにすぐに治療できるのなら早く病院に行けばよかったと少し後悔しています。でも、簡単な手術で症状が改善されて本当に治療を受けて良かったです。[40代|女性]

レーザー焼灼術を受けたので治療がすぐに終わりました!

年のせいか足にコブのようなものが見つかり、押さえると少し痛みを感じることから病院で診察を受けることにしました。すると、下肢静脈瘤と診断され、今まで聞いたこともない病名でかなり不安を感じました。しかし、先生から病気のこと、手術内容などを聞いて安心しました。レーザー焼灼術では、痛みが少なく、傷跡もほとんど残らないとのことでした。また、翌日から仕事ができるというのが最も安心した点です。自営業をしていることもあり、入院などをしてしまうと家族に迷惑がかかってしまいます。治療が終わった後は少し痛みを感じましたが、翌日にはほとんど痛みを感じることもなく、いつも通り仕事をすることができました。手術中には、先生や看護師さんには色々話しかけていただき、安心して治療を受けることができて本当に感謝しています。[50代|女性]